何が違うの?自己処理と脱毛サロンによるむだ毛の処理

むだ毛の自己処理とは?

みなさんむだ毛の処理はどのように行っていますか?自己処理派それとも脱毛サロン派でしょうか。今回は簡単にですが両方の違いについてみてみましょう。

まずは自己処理について、カミソリや除毛クリームなどを使うのが一般的です。手軽に始められることから多くの人は自己処理を行ったことがあるのではないでしょうか。自己処理のメリットは手軽、脱毛サロンなどより低コスト、自分のタイミングで行えるなどがあるでしょう。一方でメリットはお肌への負担が大きい、すぐに毛が生えてくる(脱毛効果が低い)、一生続けなくてはならないなどがあります。

脱毛サロンでの処理とは?

脱毛サロンでの脱毛は脱毛器を使って、お肌に光をあててむだ毛にダメージを与えることで毛が細く、生えにくくなるという仕組みです。脱門完了までの流れは、施術→毛が抜ける→生えてくる(徐々に細くなっていく)→再び施術、とこのようなサイクルを繰り返していきます。

脱毛サロンのメリットはお肌への負担が軽い、自己処理に比べ脱毛効果が高い、自己処理の回数が減る(中にはほとんど必要なくなる人も!)などがあります。デメリットはコストが高い、脱毛が完了するまで長期的に通わなくてはならない、効果には個人差があるなどがあります。

違いを知ったうえで自分に合った方法を選ぼう!

いかがでしたか?簡単にではありますが自己処理と脱毛サロンの違いが分かったと思います。どちらにもメリットデメリットがありますのでそれを知ったうえで、自分に合ったむだ毛の処理方法を選んでください。

広島の脱毛サロン、クリニック、エステは数多く、それぞれ女性・男性向けに豊富なサービスを取りそろえ、値段も手頃なものからあり便利に探せます。