わきがが発生する原因とわきがを治療する方法

わきがの原因は何のなのか

脇にはアポクリン線とエクリン線という二つの汗腺があります。わきがの臭いの原因になっているのはアポクリン線から出る汗です。アポクリン線は全ての人にあるので、アポクリン線から出る汗から無条件に悪臭が出る訳ではありません。アポクリン線から出る汗に肌の表面にある細菌によって分解されることによってわきがの臭いが発生します。またアポクリン線から出た汗とエクリン線から出た汗が混ざって臭いがより強くなる事もあります。わきがは原因は体質的な部分が大きいですが、両親がそうでないから絶対にならない訳でもありません。生活習慣もわきがの原因になっていて、食生活の乱れやストレスもわきがの原因となります。

わきがを治す為の治療

わきがの治療としてはまず生活習慣の改善があります。体質的な部分も大きいので生活習慣の改善では解決できないケースも多いですが、人によって食生活などを見直す事で症状が改善する事もあります。最も高い効果が得られる治療法はアポクリン線を手術によって取り除く手術を受ける事です。一番多く使われている方法は直視下手術法といって脇の下を数センチ切開して直接アポクリン線を確認して取り除いていく手術です。この手術の場合は確実にアポクリン線を取り除けてわきが治療としての効果が高いですが、傷跡が残りやすい手術です。非直視下手術法という手術法もあって超音波で吸引したり、小さな穴を空けてそこから吸いだす方法です。直視下手術法と比べると傷口は残りにくいですが、取り残しが発生しやすい手術法です。

わきがの臭いを防ぐために、専用のクリームが販売されています。現在では、薬局・薬店より通販で販売されていることが多いです。